業務用エステ脱毛機(高速)を選ぶならルネッサンス|オフィシャルブログ

導入のご相談

2019年12月24日

【導入事例】通い続けたくなるヘアサロンを目指し、新たに脱毛メニューを展開!美容師だからこそできる「脱毛」の提案を通して売上UPも目指す

脱毛サロンや脱毛をメニューを展開するエステサロンが増えてきています。市場全体で脱毛への需要が高まっていることが大きな理由ですが、もう1つ大きな要因があるのはご存知でしょうか。

 

それは脱毛には特別なスキルが必要なく、施術において技術に差も出にくいため、脱毛の機械さえあればすぐに始められる点です。

 

今回お話を伺った中岡晃一さんは、22年目に入る美容室『frees beauty lounge 』のオーナーをされ ています。

 

『frees beauty lounge 』では、増毛や薄毛に対して親身になり、さらには抜毛症改善までお客様が抱える様々な毛髪の悩みに寄り添った提案や施術をされているのが特徴です。今回の脱毛メニューの導入も「必要とされる美容室を目指し、お洒落を楽しみながらみんな幸せに!というコンセプトに沿っている」と始められました。

 

ヘアに精通している美容室で脱毛をメニューに取り入れるに至った理由や、中岡さんが考える今後の展開は、現状を変えたいヘアサロンオーナー様に必見です!

 

美容室戦国時代に、お客様に選ばれて収益の柱にもなる「売り」が欲しかった

▶︎「美容室で脱毛」はなかなか思いつかない組み合わせです。 なぜ、脱毛をメニューに取り入れようと考えられたのでしょうか?

 

美容室が10年目を迎えるあたりに、最終的にはトータルビューティーサロンにしたいなと思ったのが、そもそものきっかけですね。

 

これだけ多くの美容室がある中で、選ばれるのは大変です。来てくださっているお客様にヘア以外の選択肢を提案できることは、美容室としての特徴が出せるだけでなく、利便性を感じて通ってくれやすくもなると考えました。

 

また、ずっと前から「ヘアだけで食べていくのは将来的に難しい」と思っていたのもありますね。脱毛をメニューに取り入れることで、既存のお客様の売上単価を上げることができ、収入の柱の1本となってくれるかなと考えたのです。

 

実際、同じ理由で数年前にフェイシャルエステを始めて、今ではそれを目的に来てくださるお客様もいらっしゃるほどです。ここにプラスアルファで脱毛機を入れてヒゲや見える範囲の脱毛ができるようにすることで、よりお客様に喜んでもらえると考えています。

 

脱毛機ルネッサンス導入の決め手は、既に使っている人からの口コミとアフターケアの充実さ

 

▶︎お客様がより喜んでくださり、お店としては売上UPが見込める。双方ともにメリットがあると考えられたのですね。最終的な決め手は何だったのでしょうか?

 

トータルビューティサロンを目指すにあたって、ビューティーワールドジャパンなどの展示会へ足を運んでいました。

 

たまたま美容室をやっている知人も先駆けてそういう場に参加したり色々調べていたりしていて、彼から紹介されたことが脱毛をメニューに導入した決め手です。エステもその人の紹介で始めたので「脱毛もやってみよう」と決めました。

 

▶︎知人の方からの紹介が、脱毛メニュー導入の決め手だったのですね。脱毛機は市場にかなりの数が出回っていますが、その中から弊社のルネッサンスを選んでくださったのも、知人の方からのご紹介でしょうか?

 

そうですね。知人が使っているのであれば間違いないと思っていました。

詳しく話を聞いていくと、国産ですし、アフターケアが充実しているし対応も良いと聞いたので安心して導入を決めましたね。

 

費用やスペースに関する懸念事項は、導入前に考えていたよりも問題にならなかった

▶︎ありがとうございます。ただ、やりたい気持ちはあってもなかなか行動へ移せない方も多いのが現状です。収益の新たな軸ができるといっても、機械などの初期費用がかかってきますよね。その辺りの懸念事項はどう対応されたのでしょうか?

 

 

脱毛をメニューに導入して、お客様へ提供できる価値が1つでも増えたらいいと思っていたので、そこまで費用面に関しては細かく計算していません。「導入してすぐに利益が出そう」とは最初から考えていませんでした。

 

実際、脱毛機を導入するにあたって追加した設備は、パーテーションやワゴンくらいだったので脱毛機以外にはそれほどかかっていません。

 

 

また導入してみて思ったのは、経費として計上できますから税金対策になることですね。

 

▶︎なるほど。経営面でプラスに働いていて嬉しく思います。他に導入にあたって懸念されたことはありましたか

 

お店に対しての、機械の大きさですね。

 

最初は一番小さいルネッサンスBAMBIを導入しようとしていました。ですが、フェイシャルエステにも使っていきたくて上位機種のルネッサンスUOMOに変更したのです。

 

脱毛機を置くことで、我々が動くにあたってのスペース的なゆとりは減りましたが、思っていたよりもお客様には影響が出ていません。実際、脱毛機自体は、ワゴンに乗せて布をかけているので通常は気づかれないことがほとんどです。

 

脱毛はサロンのセット面でできますが、元々あったカーテンと購入したパーテーションをうまく使って、個室風にしています。

 

※ルネッサンスBAMBI…脱毛機のエントリーモデル
※ルネッサンスUOMO…ヒゲ脱毛モードを搭載した上位機種

 

美容師だからこそ提案できる、脱毛機を使っての施術でお客様の満足度も1人あたりの売上単価もUPしていきたい

▶︎実際に導入して、お客様の反応はいかがですか?

 

早速、お問い合わせがきています。今来てくださっているお客様の3割は男性なのですが「ヒゲの脱毛に興味あって」という方が何名かおられたのでその方々に脱毛メニューをお伝えできるのが楽しみです。

 

実際ヒゲが気になっている方は多いですが、だからと言ってエステの脱毛サロンに行くのはちょっと・・・という方が多いのではないでしょうか。

 

また、女性のお客様からは「息子にやらせたい」という声をいただいています。

 

脚や腕の毛が濃くて悩んでいる思春期のお子さんが結構いらっしゃるんだと思います。

 

▶︎今後の展開として考えられていることはありますか?

 

「襟足のデザイン」を1つの売りにしたいです。襟足を整えることでカラーがしやすくなりますし、首が長く見えるようになります。

 

襟足はヘアサロンだからこそできる脱毛メニューかなと。美容師でないと、自然な襟足の形にはできないですし。

 

また、導入したルネッサンスUOMO が光フェイシャルもできるので、エステメニューの幅も広げていきたいです。

 

 

今はまだ美容室で脱毛メニューを展開するのは珍しいですが、お客様への新たな価値提供にも、お店の新たな収入軸にもなってくれるため、今後非常に狙い目です。


お客様との距離が近くて悩みを聞き出しやすく、「毛」や「襟足」についての知識が深い美容師の方だからこそ提供できる価値が加わり、他の脱毛サロンやエステサロンとの差別化もしやすいのではないでしょうか。

 

ルネッサンスシリーズは脱毛以外にもフェイシャルケア、ボディケア、バストケア、ヒップアップなどの目的別モードがプログラムされているため、1台で更なるメニュー展開も可能です。

「他の美容室との差別化」「新たな売りの獲得」として、美容室での脱毛機導入をぜひご検討ください。

 


新着記事
カテゴリー
アーカイブ