業務用エステ脱毛機(高速)を選ぶならルネッサンス|オフィシャルブログ

導入のご相談

2016年3月8日

社員ダイエット企画!!

いつもコンフォートジャパンのホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

インストラクターの なかのです。

IMG_0265

だんだん春めいてきて、薄手のコートでお出かけできそうな季節になってきましたね♪

明るい色の服を着て、身も心も軽くなりましょう(^▽^)/

 

と思っていたら、春物のパンツがパツパツだぞ・・・あれ?!

 

なんてこと、どなたか身に覚えはありませんか??

 

 

わ、わたしです・・・(^^;

 

 

そこで 突然ですが、

 

弊社インストラクターが本気で行うダイエット企画を始めます!

 

自分に甘い私たち、いつか痩せようが合言葉でしたが

せっかくブログも始めたし、自分を追い込み痩せちゃいましょうかと・・・(^^;

 

二人で合間を縫って、会社にある機械を使ってお互いをせっせと施術し合ったり

 

世の中に溢れている「ダイエット・健康に良い!」モノ・生活習慣を色々と試したり・・・

 

できることはなんでもやってみたい!

良く言えば好奇心旺盛、悪く言えば飽きやすい(笑)

 

 

サロンで勤めていた頃に比べて格段に運動量が減り、

身体のラインに締まりが無くなってます・・・涙

会社では丸くなった?といじられ、しまいには開き直って笑いに変える始末・・・

 

美の伝道師としてそれではまずいと思いますので、頑張ります!

 

 

ダイエットの進捗を今後報告していきますね♪

 

 

先日、営業チームで食事会に行ってきました(^^)

 

会社の近くのオイスターバーで、特大カルパッチョがとってもきれいでした♪

IMG_0230

そしたらたまたま横を通りがかった社長が

「外から見て楽しそうだったから」と合流して

 

わいわいと楽しい金曜日でした!

 

社員同士がとても近い会社です(^▽^)

 


 

 

ここまで読んでくださった方に、少しだけサロン運営のお話しをしたいと思います。

 

前回ブログに書いた、

「モチベーションが下がってしまった人に、もう一度やる気を持ってもらう方法」です。

 

これは私が店長をしていた時に辿り着いた考え方で、

 

 

目標を一緒に見つけてあげる ことが必要です。

 

目標って人間の生きる原動力です。

 

私の好きなももいろクローバーZさんは、2008年に結成してすぐから

「紅白歌合戦に出る!」と目標を掲げていました。

当時は、誰も成し遂げられるなんて思っていませんでしたが

2012年に出場することができました!(テレビの前で、私含め何人が泣いたことか・・・)

 

普通、達成する目標(ゴール)が遠いほどそれに到達した時、

抜け殻になって無気力になってしまいます。

 

ももクロちゃんは、夢の紅白のすぐ後に

「国立競技場でライブをする!」と宣言しました。

 

そして、努力して努力して

2014年の国立競技場が取り壊される直前に成し遂げることができたんです。

 

常に常に目標を持ち続けることが大切なんだなと大変感心したエピソードです。

 


 

これをスタッフさんに当てはめると・・・

新人さんの頃、毎日練習練習 (目標:施術デビュー)

厳しい試験に合格して、デビュー!やったー! (目標達成)

 

そこからは、最初のお客様に入るドキドキした緊張感から慣れていき

個人目標やノルマなど、 (達成!)

 

あれ?毎日出勤して掃除して、接客しての繰り返しだし、

仕事なんてこんなものか・・・ (虚無感)

 

仕事の全てが見えたような気がしてしまいます。

(接客業によくあるかもしれませんが、毎日が同じようで、違う。

 そう思えるか思えないかでこの先が変わってきます・・・☆)

 

 

そこで、店長さんや上司の方に

常に目標を一緒に見つけ続けるサポートをしてあげて頂きたいのです。

 

一方的にでなく、一緒にが良いと思います。

私がそう考える理由は、下の図をご覧ください。

 

目標の決め方

 

始めのステップとして、

①スタッフさん、後輩の人生の目標を聞く

(ざっくりで良いです。例えば、お金持ちになる。芸能人と結婚する。)

 

②その人に与えたい仕事に意味を持たせる

 (=その人の人生において必要なこととマッチングさせる)

 

一致させる作業ができたら、あとはそのスタッフさんは頑張るのみなんです。

不協和音がある時って、「目標を押し付けられてる」「やりたくないのに」など

不満を持っているかもしれません。

 

一致できていると、

「◇◇をやることって、一緒に納得して決めたよね。●●さんの人生に必要だよね?」

 と主導権が握れるんです!

 

 

繰り返し人生に沿った目標を提示していけば、

次第に慣れてきて

 

××をしてほしい

という上司からの問いかけに対して

毎回自分で意味を見出す作業ができ、ポジティブに動けるようになります。

 

 

これは全て私の実体験です。

 

恥ずかしながら、入社して半年である程度仕事を知ったような気になってしまい(苦笑)

目標を見失って・・・

目標に対してネガティブな気持ちになったり

 

その後今までどのように立て直して過ごしてきたかを綴りました。

 

 

弊社の顧客様ではおひとりでサロンを開いていらっしゃる先生も多いですが、

 

目標を常に持つ ということは大切です(^^♪

 

目標に対して何をした

→結果が出る

→なぜ結果がそうなったか振り返る

→来月はこうしよう!

 

・今月は、去年の同じ月と比べてどうなのか?

・お客様に新商品のご案内するタイミングはこれで良かったのか、もっと準備期間が必要だったのか?

 

と、目標があることで振り返ると色々なことが見えてきて、成長することができます。

 

 

少し話がずれてしまいましたが、

くだらないことでも何でも良いです。

 

あなたの目標は何ですか??

 

 

 

(私の人生の目標は、百田夏菜子ちゃんにフェイシャルマッサージをしてあげることです!

 テレビ番組で受けてみたいと言っていたのを聞いて、目標にしました♪)


新着記事
カテゴリー
アーカイブ