業務用エステ脱毛機(高速)を選ぶならルネッサンス|オフィシャルブログ

導入のご相談

2016年3月31日

就職活動の季節ですね

いつも公式ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

インストラクターの なかのです(^^)/

IMG_0265

 

先日、就職活動をしている学生さんの前でお話しする機会がありました。

 

毎年毎年後輩が入り、もう若手から中堅に差し掛かろうとしています・・・

時の流れの早さよ(^^;

 

就職活動をしていた遠い昔の私を思い返してみると、ビジネスマナーもよく分からず

 

コートは会社の外で脱ぐんだよね?スーツは黒じゃないといけないの?

はてな?だらけで色々な就活神話に惑わされながら就職活動を行っていました。

 

そんなことを思い出しながら、入社してから現在までの経歴や学んだことなどを話しました。

 

 

私の話を一生懸命に聞いてくださるのは、人前で話していて嬉しいし気持ちが良くなりますね(^^)

 

ですが真剣すぎる故に、一語一句書き漏らさないようノートとにらめっこしたり、

 

スクリーンに写る資料を見ている顔がこわばっていたり・・・

 

 

「どんな人がこの会社で働いているのかなとか、雰囲気を知って頂くために

目と目を合わせてコミュニケーションをとりながらお話していきたいので、

是非ラフな気持ちで聞いてくださいね。」

 

なんて思わず言ってしまいました(^^;

 

緊張感しすぎず、ちょっとリラックスして微笑んでる姿が

相手から一番魅力的に見えるんじゃないかな?と思います♪

 

 

私が就職活動をしていた頃(○年前・・・)から今も心がけていることが2つあります。

 

 

1つ目は、

 

人の話は必ず目を見て聞く。リアクションをする。おへそを相手に向ける。

 

 

①ちゃんと聞いてますよ、という意思表示でまずは目をしっかり合わせます。

 

②話に合わせてうなずく、時には驚いたり悲しんだり話し手と気持ちを合わせます。

 

③おへそを相手に向ける、自然に顔がそちらに向きます。

 

 

そうすることで相手が気持ちよく話せます(^^)/

当たり前に聞こえますが、常に全ての方にできていますか?と考えると

なかなか難しいかもしれません。

 

 

ちなみに当社では、朝礼の際に毎日社員がスピーチを行っています。

これは定期的に人前で話す練習になり、営業活動やトレーニングで活かす目的で行っています。

 

私は、人の話をしっかり聞く練習でもあるんじゃないかな?とも思い

①②③を実践しています。

 

目を見て、微笑んで、聞いて、

時には興味のあるトピックだと終わったあと詳しく聞きに行ったり

なかのさんが笑顔で聞いてくれるから嬉しい、と言われることもあります(^^♪

 

普段から人との接し方を気を付けていると、

とっさの時にもできるようになると思います♬

 

 

そして2つ目は、

隣の就活生は敵ではない! と思うこと

 

面接で隣の人に意識を向けてる場合でなく、もしかしたら共倒れになる・・・

って思ったのがきっかけです(^^;

 

同じ企業を受験したということは趣味趣向が似ているところがあるので、

仲良くなって今でも連絡を取り合っている人もいます♪

 

隣の人を意識してその人よりも良い事を話そうと思うより、

目の前の人(面接官・会社)をどれだけ感動させようか、心を動かそうかと

思いながら臨んだ方がずっと有意義だと思うのです。

 

選考に落ち続けても、自己否定しないでください。

どんなに優秀な人でも、会社にはそれぞれカラーがあるので

受かる人は受かるし、落ちる人は落ちます。

 

・・・と、昔の自分に言いたい!! し、就活生を応援したいです(^^)/

 

 

これはお仕事でも言えることで、

隣にライバル店がある!負けたくない!!

良い方に向かうエネルギーは素晴らしいと思います。

 

就職活動の経験的に言うと、

 

目の前の人にいかに気持ち良くなってもらうか、幸せになってもらうか

 

そう心を込めながらサービスをしていると、お客様にも伝わりますし、

ライバルなんて気にならなくなるかもしれません。(綺麗事かもしれませんが、、、)

 

 

同僚がレッグマッサージを施術して

振る舞いからして新人感出まくりだったのですが(苦笑)、お客様からは

 

・・・【施術はそこまで上手じゃないけど、

  こんなに汗かきながら一生懸命やってくれて、嬉しい!!】

 

と一瞬でファンになり、それから何年も通ってくださる関係になりました。

 

 

いつでも新人のようなフレッシュな気持ちで、目の前を人を全力でサービスする

 

私も心がけたいです(^^♪

 

 

 

 

 


新着記事
カテゴリー
アーカイブ