業務用エステ脱毛機(高速)を選ぶならルネッサンス|オフィシャルブログ

導入のご相談

2020年1月14日

【導入事例】脱毛が「今後のネイルサロン経営」の鍵!トータルビューティーの提供で売上350万円ネイリストも夢ではない

売上や集客に悩んだ際、あなたは何を参考にして対策を考えますか?

 

今回インタビューさせていただいた「nail LOCCA」オーナーの空閑奈津記さんは、美容大国・韓国を参考に、新たなネイルサロンの形を模索されています。

 

特別なスキルは必要なく、技術に差が出にくい脱毛機の導入を決められたのも、自身がオーナーを務めるネイルサロンのスタッフを思ってのこと。


ネイルサロンと脱毛の関連性は? これからの時代、ネイリストやネイルサロンに求められているものとは? ネイリストとしての寿命を考え始めた方や安価でのネイル施術から脱却したい方、他のネイルサロンと差別化を図りたい方はぜひ参考にされてください!

 

値崩れしている今、トータルビューティーを提供できるネイリストが生き残る

▶︎まず、ネイルサロン業界の現状について教えてください。

 

現在、ネイルの施術は1時間で5〜6千円とどんどん値崩れしています。

 

労力がすごくかかっているのに1時間で3千円も稼ぐことができず、問題になっているのです。

 

また、目や腰に負担がかかる仕事なので「何歳までできるだろうか?」と不安を抱いている方も少なくありません。

 

▶︎なかなか厳しい現状があるのですね。そんな中で生き残っていくためには、何が必要なのでしょうか?

 

私がこれまで仕事で訪れて一番美容が進んでいると感じた「韓国」の場合はネイルサロンにエステのようなコースがあるのです。

 

あるお店ではネイルにスパがついていて、その人専用のジェルやクリーム、保湿剤などをキープすることができて、ネイリスト1人で350万円も売り上げていたりします。

 

ビックリじゃないですか!?

 

韓国は美容師だけでなく、エステティシャンもネイリストも国家資格となっていて、この3つを全て取ることが推奨されているので、トータルビューティーという考え方がすごく進んでいるのだと思います。整形もその1つですよね。

 

韓国以外にも美容が進んでいる国を色々と見てきましたが「トータル的に色んなことができるかどうか」が、ネイル業界で生き残るには必要だと思います。

 

 

トータルビューティーの入り口として、脱毛メニューを導入

▶︎なるほど。ネイル1本で食べていくのは今後難しいから、トータルビューティーを提案できるようになることが大事なのですね。その1つとして、脱毛を?

 

そうですね。脱毛は特別なスキルが必要なく、技術の差も出にくいと聞いたので、取り入れやすいかなと思いました。

 

今、手の角質を取って美容液を導入する「ハンドスパ」というメニューをご提供しているのですが、美容に興味があるスタッフが揃っているので抵抗なくやってくれていますから、脱毛を導入しても問題ないと考えています。

 

私のネイルサロンで働いてくれているスタッフのためにも、ネイルがある程度できるようになった後のステージとして色んなメニューを展開していきたいので、脱毛をきっかけに他のメニューも少しずつ増やしていきたいです。

 

ルネッサンスの決め手は、アフターケアの良さとコンパクトなところ

▶︎様々な脱毛機がある中で、弊社のルネッサンスを選んでいただいた理由は何でしょうか? 海外に行かれているので、中国製なども検討されたのかなと思うのですが…

 

脱毛に関して素人で何を基準に選んでいいか分からない私にとっては、国産であること、色んな大手サロンが使われていることが大きかったです。

 

値段ははりますが、海外製とは違って壊れたときにすぐ対応していただけるなどのアフターケアの良さも安心感がありました。

 

あと、コンパクトなのも決め手ですね。

 

ネイルサロンをやっている友達のところにある脱毛機は、全然大きさが違って。スタッフが女性だけなので、運びやすくて助かりました。

 

「ネイル×脱毛」に捉われず、綺麗になりたいお客様をサポートしていくサロンを目指す

▶︎空閑さんと同じように、国産や大手サロン様の使用実績から安心感を覚えて、導入を決めてくださる方は多いですね。ありがとうございます。そんなルネッサンスを使って、今後はどのような展開を考えられていますか?

 

講習で脱毛だけでなく、美肌やバストアップなどのメニュー展開ができることをお教えいただいたので、美意識が高い方やブライダルの方など「綺麗になりたい」と努力されているお客様をサポートしていけるようなメニューを展開していきたいです。

 

▶︎お客様の綺麗をサポートしていくサロン、とても素敵です! 「ネイル×脱毛」からどんどん広がっていきそうですね。

 

毛はない方がやっぱり綺麗ですし、親が子どものためにしてあげるなど脱毛が身近なものになってきています。

 

整体やマッサージに行くように、スキンケアするように脱毛をする人が増えてくるのではないでしょうか。

 

某ネイル雑誌でも先日「ネイルサロンに脱毛機を取り入れよう」という企画が組まれていたほどですから、ネイルサロンでの脱毛メニューの導入は今後当たり前になってくると思います。

 

未経験の分野ですから、たくさん勉強しないといけませんが「人と関わる仕事」という根本は変わりませんし、脱毛機があれば始められるのでどこのサロンでも取り入れられますしね。

 

ネイルより脱毛の方が労力も時間も少なくて済みますし、同じ時間・金額で効率よく売り上げられるのでは?と考えています。

 

 

サロンが増えるにつれて、ネイルだけで差別化するのが厳しくなってきているネイル業界。生き残るために美容大国・韓国のような「綺麗になりたいお客様をサポートできるメニュー」を展開していくのは有効な手段ではないでしょうか。


その点、脱毛は「手を綺麗に見せる」という観点から提案しやすく、お客様も受け入れやすいため、導入しやすいメニューです。


また、ルネッサンスシリーズは脱毛以外にもフェイシャルケア、ボディ、バストケア、ヒップアップなどの目的別モードがプログラムされており、使い方についてなどの講習も随時行っています。

 

脱毛を皮切りに、サロンに来られるお客様やお店のコンセプトに合わせたメニューを展開していけば、ゆくゆくは韓国のように「ネイリスト1人で350万円を売り上げること」も夢ではなくなってくるのではないでしょうか。


脱毛機を導入することで、ネイリストとしての寿命を心配することなく、効率的に売上を上げながらサロンを続けていける可能性が高まります。5年、10年と生き残るネイルサロンを目指される方は、是非一度弊社までお気軽にご相談ください。


新着記事
カテゴリー
アーカイブ