業務用脱毛機メーカーが行うデモ体験でチェックするべきポイント

業務用脱毛機メーカーが行うデモ体験でチェックするべきポイント

実際に脱毛機を試すことができる業務用脱毛機のデモ体験。
最近では体験のみならず、サロン経営のアドバイスまでもらえることが魅力で、検討するサロンオーナー様が増えています。

とはいえ、ひとくちにデモ体験と言っても形態は様々。
「どんな流れで進むのか?」「どこで行うのか?」と不安に思うサロンオーナー様も多いようです。

そこで本記事では、業務用脱毛機のデモ体験のメリットに加え、デモ体験でチェックすべきポイントをご紹介します。

業務用脱毛機のデモ体験の実際の流れも解説していますので、ぜひご参考にしてください。

業務用脱毛機のデモ体験を行うメリット

業務用脱毛機のデモ体験を依頼するメリットは3つあります。

1. 使用感がわかり、他社と比較しやすくなる

2. 脱毛効果をチェックできる

3. 開業準備のアドバイスを受けられる

以下から、それぞれのメリットを見ていきましょう。

使用感がわかり、他社と比較しやすくなる

業務用脱毛機のデモ体験では、実際に脱毛機を使用することができます。

ひとくちに業務用脱毛機と言っても、

● ハンドピースが重いもの・軽いもの
● 機械本体が大きいもの・小さいもの
● 脱毛しかできないもの
● 脱毛以外にもフェイシャルや痩身機能が搭載されているもの

など様々なタイプがあります。

サロンオーナー様ご自身が使用してみることで、長時間使用しても疲れないかどうか、個室に入れられる大きさなのかどうかをチェックできます。

使用する脱毛機はサロンの顔となり、お客様の満足度に直結するため、実際に見て使用してみることは必須だと言えます。
関連記事:業務用脱毛機選びで失敗しないために比較したい5つのポイント

脱毛効果をチェックできる

業務用脱毛機のデモ体験では、お肌への照射を体験できます。

照射された方の肌質・毛質にもよりますが、黒いメラニン色素に反応するタイプのIPL脱毛機でれば、
1週間~2週間後にまばらに毛が抜けることを実感できるはずです。

1回目の効果がきちんと出る脱毛機なら、回数を重ねることにより毛が薄くなるため安心です。

また、実際の抜け感を確認することで、お客様の来店スケジュールや収益シミュレーションを立てやすくなります。

開業準備のアドバイスを受けられる

業務用脱毛機のデモ体験では、担当営業マンがサロン様へ直接お伺いします。
そのため、サロンオーナー様(とスタッフの方)のみという落ち着いた環境で体験を受けることができます。

その際に、メニュー作りや広告の打ち出し方・脱毛機のお支払い方法まで、知識ある営業マンが丁寧にご説明いたします。

業務用脱毛機のデモ体験の流れ

業務用脱毛機のデモ体験の流れ(弊社コンフォートジャパンの場合)をご紹介します。

1. 日時の決定
 
弊社にお電話かメールにてお問合せをいただきます。ご日程はサロン様のご予定を優先して決めます。
2. 脱毛機のご発送
 
事前に脱毛機を宅急便にて発送します。
3. ご訪問
 
担当営業がサロン様へお伺いします。デモ体験の際はオーナー様お一人でも、スタッフの方が複数名いらしてもかまいません。
※横浜本社や福岡支社近隣のサロン様は、ご来社いただき、弊社のトリートメントルームにてご体験いただくことも可能です。
4. ご説明
 
脱毛市場のご説明や、脱毛機のご説明をさせていただきます。
5. 実体験
 
機器を操作して、施術体験を受けていただけます。脱毛はもちろん、フェイシャル(光フェイシャル・リフトアップ)や痩身・バストケアもできる機器ですので、ご要望があれば体験が可能です。※フェイシャルはお化粧の上からでも受けていただけます。
6. アドバイス
 
収益シミュレーションやメニュー造り、広告の打ち出し方、脱毛機の支払い方法など様々な観点でご相談に乗ることができます。しっかり時間をとって営業担当がご説明・お客様の質問にお答えいたします。

業務用脱毛機デモ体験でチェックすべきポイント

業務用脱毛機のデモ体験でチェックすべきポイントは、以下の7点です。

ハンドピースの持ちやすさ

ハンドピースが重たいと、施術するスタッフに負担がかかります。

特に、全身脱毛や体が大きな男性の施術は長時間にわたるため、軽くて持ちやすいハンドピースであることが大切です。

また、脱毛機によっては『照射ボタンがフットペダルのみ』というタイプもありますが、
照射部位を変える際に本体とフットペダルを両方移動しなければならず、時間のロスに繋がります。

そのため、ハンドピース自体に照射ボタンがついていて、尚且つ押しやすい位置にボタンがあるかどうかも重要な点です。

照射面の密着度

海外製や安い脱毛機によく見られるのが、照射面の密着度が悪い照射ヘッドです。
照射面の密着度が悪いと光が漏れてしまい、毛の抜けが悪くなります。

毛の抜けが悪いとクレームやリピート率の低下に繋がる上、「効果が出ない」という口コミが広がればサロン経営に悪影響を及ぼします。

そのため業務用脱毛機のデモ体験では、脱毛機メーカーが照射面の密着度にこだわっているかをチェックしましょう。

照射面がお肌に密着することで当て漏れを防ぎ、確実に脱毛効果を出せるため、お客様の満足度が高くなります。

施術中の音

機械音がうるさくないかどうかも大切なポイントです。

特に脱毛機本体が大きいタイプは冷却装置の稼働音がうるさく、お客様の声が聞き取れない場合も。

また、せっかく「痛みはいかがですか?」「体勢はお辛くありませんか?」といったお声掛けをしても、
機械音でかき消されてしまっては意味がありません。

お客様とのコミュニケーションを密に取り、満足度を高めるためにも、デモ体験では

● 脱毛機がコンパクトであるか
● 機械音が静かであるかどうか

を確認しましょう。

脱毛以外の展開メニューの幅

最近の業務用脱毛機は脱毛のみではなく、フェイシャルやボディ・バストケアができる機種もあります。

それだけでも脱毛以外のメニューを増やすことができますが、例えばフェイシャルなら

● 光フェイシャルしかできないのか?
● 光フェイシャルのほか、リフトアップもできるのか?

によってもメニューの幅が変わります。以下は、機能別のメニュー展開例です。

フェイシャル機能 メニュー例
光フェイシャルのみ 光フェイシャル
光フェイシャルと
リフトアップの2種類ができる
● 光フェイシャル
● リフトアップ
● 光フェイシャル+リフトアップ

光フェイシャルの他にリフトアップもできる機種なら、フェイシャルだけでも3種類のメニューが展開できることがわかります。

そのためデモ体験では、脱毛機1台で幅広いメニュー展開ができる機種かどうか、をチェックすることも大切です。
\脱毛機でできるメニュー例がわかる/ルネサンスマガジンダウンロードはこちら

専用モードが搭載されているか

『メンズ専門サロン』『VIO脱毛が得意なサロン』のように、サロン独自の特徴を打ち出せば、ターゲットとするお客様が来店しやすくなります。

そのため、脱毛機に

● 男性のヒゲに対応したメンズモード ● VIOの黒ずみに対応したモード

のような専用モードが搭載されていると、サロンのブランディングをしやすくなります。
スタイリッシュなメンズ向け業務用脱毛機ルネッサンスUOMOの詳細を見る
デリケートゾーンのケアで差別化が可能!ルネッサンスLUNA詳細を見る

脱毛施術時の痛み

残念ながら、デモ体験で「痛くない」ことをアピールして成約に繋げるために、

あえて最低出力で照射し、痛みを感じさせないようにする脱毛機メーカーも存在します。

サロンオーナー様が『痛み』を気にされている場合なら尚のことです。

最低出力では痛みが少ない分、毛の抜けも悪くなります。
導入後に同じ出力でお客様に照射したとしても、効果が出ないため、満足度は低下してしまいます。

そのため、機械の出力と痛み・それに伴う効果を説明してくれる脱毛機メーカーかどうかが大切です。

信頼できる脱毛機メーカーなら、上記を正直に説明してくれるはずです。

純国産であるかどうか

脱毛機が壊れにくい純国産であることも、導入後の経費負担を減らすために大切なポイントです。

「純国産の機械を使用している=大切なお肌を任せても大丈夫」というイメージから、新規で来店してくれるお客様も増えます。

しかし最近は『国産』を謳っていても、部品は海外製で組み立てのみ日本で行っている、という脱毛機メーカーも多いです。

本当に安心できる純国産は、日本製の部品を使い、組み立ても日本国内で行います。

お客様が安心して通えるサロンをオープンするためにも、デモ体験の際には『純国産』であるかどうかを確認することが重要です。

業務用脱毛機メーカーが行うデモ体験でチェックするべきポイントまとめ

本記事では、業務用脱毛機のデモ体験のメリットや流れ、デモ体験でチェックすべきポイントをご紹介しました。
最後に、本記事の要点をまとめていきます。

POINT
  1. デモ体験では、脱毛機の体験はもちろん、サロン開業にあたっての様々な相談ができる
  2.  
  3. 来社の必要がなく、サロンへ担当営業が伺うため、気軽に依頼できる
  4.  
  5. デモ体験では、ハンドピースの重さや機械のコンパクトさ、搭載モードをチェックすることが大切
  6.  
  7. 痛みに関しては、ただ「痛くないですよ」と謳うメーカーではなく、出力や痛み・それに伴う効果を正直に話してくれる信頼できるメーカーを選ぶ

サロンを開業するにあたり、物件選びから内装決定まで、ご多忙に過ごされているサロンオーナー様も多いことと思います。

弊社では担当営業がサロン様のご都合に合わせたご日程でお伺いしますので、ぜひお気軽にデモ体験をご依頼ください。 ルネッサンスのお問い合わせはこちら

このコラムの執筆者

$post->fields['author_name']
株式会社コンフォートジャパン コラム編集担当
株式会社コンフォートジャパン コラム編集担当
コンフォートジャパンのコラム編集担当です。
美容業界で長く美容機器メーカーとして存続しているコンフォートジャパンが、皆様のお声に応えるべく、脱毛関連はもちろんのこと、サロン運営に役立つ情報を発信していきます。