予約管理システムで「時間効率」を最大化させる

予約管理システムで「時間効率」を最大化させる

アナログ予約が時間効率を下げる理由

企業などが運営する大手脱毛サロンを除き、多くのサロン様は、電話やメール、LINE、SNSを使って予約を取られていることと思います。こうしたアナログ予約には、

・顧客一人ひとりに丁寧にご対応できる
・サロン側で予約時間の微調整ができるので安心
・紙の予約表は手軽で追加記入しやすい

といったメリットもあります。慣れ親しんだ予約管理方法なので、今のところアナログ予約で間に合っている、というサロン様もあるでしょう。

一方で、アナログ予約には時間効率の面で、以下のようなデメリットがあります。

・施術中に電話対応をすることで施術が遅れる
・メールやLINE/SNSの場合、返信の手間がかかる
・「空いている日を教えてほしい」と思っている顧客に対し、空き状況を一括で伝えられないため、希望日を伺う→空いていない→別の希望日を伺う→その日も空いていない…の繰り返しになる。双方にとって時間的な負担が大きい

さらに、もっとも大きなデメリットとして、知らない間に失客してしまうことがあります。なぜアナログ予約のサロンは、顧客を逃してしまうのでしょうか?

予約管理システムなら「見込み客」を逃さない

近年脱毛サロンに通う人々の多くは、そもそもサロン選びの段階で「ネット予約ができるところ」に絞って探す傾向にあります。移動時間や仕事の休憩中に、気軽に予約したいのです。

そのため、公式サイトやSNSに「お問い合わせはメール(LINE/電話)で」と書かれているだけで、その脱毛サロンは候補からはずれてしまいます。とくにLINEは、顔写真をアイコンにしているケースも多く、「知らない相手に個人情報を公開したくない」と、お友達登録に抵抗を感じる人もいるでしょう。

このように、せっかくの見込み客を逃さないためにも、今の時代、予約管理システムの導入は必須なのです。

予約管理システムで時間効率と顧客満足度が上がる理由

予約管理システムを導入すると、見込み客を逃さずに引き込めるほか、時間効率が上がり売上UPにつながります。その理由は4つです。

・営業時間外にも予約が取れる
・お客様の滞在時間が減る=稼働率が上がる
・各メッセージが自動配信される
・空き状況が一目でわかる

営業時間外にも予約が取れる

一般的な脱毛サロンの営業時間は9:00~21:00です。コロナの影響で、時間を短縮されているところもあるかもしれません。

アナログ予約は、営業時間内にしか予約を確定できません。メールやLINEも、返信しなければ日程を確定できないためです。なにより電話予約の場合は、施術中に電話が鳴ってフロントにスタッフがいなければ、施術中のお客様をバスタオル1枚で待たせてしまいます。

予約管理システムを使うと24時間、寝ている間にも予約が取れます。施術中に電話が鳴らないため、顧客満足度と時間効率が大幅に上がるのです。

お客様の滞在時間が減る=稼働率が上がる

また、ネット予約ができる=気軽に予約が取れるので、施術後に次回の予約を希望するお客様が減ります。電話予約だと「あとで電話するのは面倒だから、今予約して帰ろう」となるのが、ネット予約が可能となれば、「帰って隙間時間に予約しよう」という発想に変わります。その結果、顧客一人あたりの滞在時間が減り、サロンの稼働率が上がります。

データ分析が簡単になり、リマインドも自動配信

過去の予約数や来店数、売上データが蓄積されるため、今後の戦略を立てるのも簡単です。顧客情報も一目でわかり、従来のように紙のカルテを探す手間もありません。予約完了後のリマインドメールや来店後のお礼メール、誕生日メッセージが自動配信されるため、そのぶんの時間を確保できるのも魅力です。

空き状況が一目でわかる

アナログ予約と違って空き状況が一目でわかるため、日程を決めるやり取りは不要です。電話では伝えにくいVIOのような部位も、気軽に選んでもらえます。

電話だと「ヒジ下⇔ヒザ下」「ヒジ上⇔ヒザ上」を聞き間違えるリスクもありますが、予約管理システムなら画像付きでわかりやすくメニューが表示され、なおかつ予約完了メールが自動送信されるため、予約ミスがありません。

このように、予約管理システムを導入することで時間効率の面で大きなメリットがあるほか、

・空き状況が一目でわかる
・気軽に予約していただける
・予約ミスが起きにくい

という点で、顧客満足度UPにもつながります。リピーターが増え売上も上がるという、好循環が生まれるのです。

予約管理システムの導入は「好循環」の第一歩

当社が開発した予約システム『デピザーブ』は、予約管理に悩むオーナー様の声を反映させた、脱毛サロン特化型の予約管理システムです。月額1,800円(税抜)~と、小規模のサロン様にとってもご負担が少なく、パソコンが苦手な方でも直感的に操作いただけます。

大手ポータルサイトの予約システムとは異なり、自社の予約管理システムのため、顧客一人ひとりの情報を管理しやすいのも強みです。

詳しくはぜひ、デピザーブの公式サイトをご覧ください。

デピザーブの詳細はこちら

 

このコラムの執筆者

$post->fields['author_name']
株式会社コンフォートジャパン コラム編集担当
株式会社コンフォートジャパン コラム編集担当
コンフォートジャパンのコラム編集担当です。
美容業界で長く美容機器メーカーとして存続しているコンフォートジャパンが、皆様のお声に応えるべく、脱毛関連はもちろんのこと、サロン運営に役立つ情報を発信していきます。