ネイルサロンで脱毛をする人が増加!理由やメリットを徹底解説

ネイルサロンで脱毛をする人が増加!理由やメリットを徹底解説

近年ネイルサロンで脱毛をする人が増えていることをご存知でしょうか?今回はネイルサロンが脱毛メニューを取り入れる背景と合わせて、お客様・サロンの視点で脱毛メニューを採用するメリットについて見ていきましょう。

ネイルサロンの現状とは

ネイルサロンは、エステサロンの一種です。お客様にネイルアートを施術するサロンですが、近年では脱毛メニューを提供する店舗も増えています。

まずはネイルサロンの現状についてチェックしましょう。

ネイル市場の拡大

ネイルサロンは若年層の女性を中心に利用率が高まっており、日常的にファッションや身だしなみの一つとして楽しむ人が増えています。

『NPO法人日本ネイリスト協会(JNA)』が発行する『ネイル白書2020』によると、ネイル市場は2015年以降、前年比1%前後の増加を続けているそうです。

また、近年ではネイルを始め、ヘア・メイク・エステなどを総合的に提供する総合美容『トータルビューティー』の流れが来ています。

ネイルサロンで脱毛メニューを提供する店舗が増えているのは、トータルビューティーを求めるお客様の声も後押ししているといえるでしょう。

参照:『ネイル白書2020』

ネイルサロンで脱毛をするお客様のメリット

ネイルサロンで脱毛メニューを提供することで、どのようなメリットがあるのでしょうか?まずはお客様視点のメリットを見ていきましょう。

1箇所でネイルと脱毛ができる

まずメリットとして挙げられるのが『1箇所でネイルと脱毛ができる』ことです。

ネイルサロンでは爪のケアをしますが、爪先に気を使う人は『指の毛』も気にする傾向があります。脱毛のセットメニューがあれば、一度に爪のケア・指先のケアができるのです。

また、脱毛とネイルの『来店周期』はほぼ同じです。約1カ月~1カ月半後が脱毛のタイミングであるため、新しいデザインに変えたくなったタイミングと合わせて予約を取ることができます。

脱毛とネイルで別々に予約を取る必要がなくなることで、『時間を有効活用』できることもメリットといえるでしょう。

脱毛することで美肌に

エステサロンが扱える『光脱毛(フラッシュ脱毛)』は、脱毛したい部位に光を照射することで脱毛処理を行います。

光脱毛は脱毛効果が期待できる以外にも、光の作用で毛穴やくすみが目立たなくなるといった『美肌効果が期待できる』というメリットがあるのです。

かわいいネイルをした後は、写真を撮る・友達に見せたいと考えるものですが、毛や毛穴が目立つことが気になってしまう人も少なくありません。

しかし、脱毛でムダ毛や毛穴レスな肌が手に入れば、自信を持って周囲に指先をアピールできるでしょう。

ネイルサロンで脱毛メニューを提供することは、『お客様が自信を手に入れる手助けになる』ともいえそうです。

ネイルサロンで脱毛をする施術者のメリット

一方、ネイルサロンで脱毛メニューを提供することで、施術者視点ではどのようなメリットがあるのでしょうか?主なメリットを三つ紹介します。

メニュー単価が上がる

ネイルと脱毛のセットメニューを提供することで『メニュー単価が上がる』ことがメリットです。まずはそれぞれのメニュー単価を見てみましょう。

  • ネイルサロンの客単価は2000~5000円
  • 脱毛の客単価(手の甲・指の場合)は3000~5000円

この二つのメニューを組み合わせると、およそ『1万~1万5000円』の収入が見込めます。

脱毛に興味がある方の中には「何十万円も出すのは難しい」「気になるけれど高い」と感じている方も少なくありません。

しかし、ネイルとセットで1万円前後の価格帯であれば「試しにやってみようかな」と気軽に施術を受けてくれる可能性が高いといえるでしょう。

お客様との関係性の強化

脱毛メニューを提供することで『お客様との関係性の強化』できることもメリットの一つです。

今までネイルを担当していたお客様であれば、すでに関係性ができているかと思いますが、脱毛も合わせて担当することで、さらに関係性が深まる可能性が高いといえます。

ネイルは「かわいい指先にしたい」と気軽に挑戦できるものですが、脱毛は「ムダ毛が気になる」「毛があることが恥ずかしい」など深い悩みを抱えているケースが多いのです。

そのため、お客様と深く話すきっかけを得られ、関係性は以前よりも深まりやすくなります。そこから指名や顧客化につながることもあるでしょう。

利益率の良さ

脱毛とセットメニューを提供することは『利益率がよい』こともメリットといえるでしょう。

まず脱毛機の光源交換費用が15万円だった場合、6万発照射できるものであれば『1ショットの単価は2.5円』になる計算です。

手の甲・指への照射回数は約50ショットであると仮定すると、2.5円×50ショットで1回の施術にかかるコストは125円になります。

セットメニューの単価は『1万~1万5000円』であることを踏まえると、利益率は『約98%』を見込めるのです。

また、手の甲・指の脱毛にかかる時間は10分程度のため、短い時間で大きな利益を生み出せるといえるでしょう。

ネイルサロンでおすすめの脱毛機

ネイルサロンで脱毛機を導入することを検討している人は、「まずはコスパのよいものがほしい」「機能も重視したい」という人が多いのではないでしょうか?

ここでは約3000台の導入実績を誇る業務用脱毛機『ルネッサンス』シリーズの中でもコスパと機能性に優れた2台を紹介します。

Renaissance ルネッサンスBAMBI

『ルネッサンスBAMBI』は、1ショット単価が『0.6円』、導入費用が200万以下とコスパに優れた業務用脱毛機です。

1ショット最速0.5秒・ジェル不要で施術できるため『施術時間を短縮』できます。スピーディーに施術が行えることでお客様の満足度を高めると共に、回転率アップを望めるでしょう。

また、マシンは16.4kgとコンパクトな卓上タイプです。設置スペースが最小で済む大きさで、ネイルサロンに導入しやすいでしょう。

  • 商品名:Renaissance ルネッサンスBAMBI
  • 公式サイト:商品ページ

Renaissance ルネッサンスGT-R

『ルネッサンスGT-R』は、ルネッサンスシリーズ最新の業務用脱毛機です。サロン経営の幅を広げるさまざまな機能を搭載しています。

特に注目してほしいポイントが『脱毛以外の機能』です。1台でフェイシャルケア・ボディケア・バストケア・ヒップアップと、脱毛を含めて五つの機能を搭載しています。

トータルビューティーの流れが来ている近年、「脱毛以外のメニューも検討したい」という方にぴったりの1台といえるでしょう。

このほかにも脱毛時間の高速化・痛みや熱さを軽減する冷却機能・メンテナンスの負担軽減など、便利な機能が盛りだくさんです。

  • 商品名:Renaissance ルネッサンスGT-R
  • 公式サイト:商品ページ

まとめ

ネイルサロンで脱毛メニューを提供することで、客単価アップ・お客様との関係性の向上・利益率のアップなどのメリットがあります。

また、お客様としては、ネイルと脱毛を1度にできる・美肌効果を期待できるというメリットがあり、継続して通っていただける可能性が高まるでしょう。

脱毛は特別な資格を必要としないため、初心者の方でも正しい知識を身に付ける・研修を受ければ施術することが可能です。

ほかのネイルサロンと差別化を図りたい・顧客を増やしたい方は、脱毛メニューを取り入れることを検討してみてはいかがでしょうか?