業務用エステ脱毛機(高速)を選ぶならルネッサンス|オフィシャルブログ

導入のご相談

2019年12月3日

【導入事例】ルネッサンスとの出会いをきっかけに1年前倒しで自宅サロンをオープン!高い脱毛効果が自然とお客様を呼び、物販売上にも貢献

脱毛業界が盛り上がっていることもあり、脱毛サロンオープンを検討している方も増えてきました。

 

ですが、サロンの場所を借りるには資金が必要ですし、なかなか踏み出せない人も多いのが現実です。

 

京都府にある脱毛サロン『lu’Lana』代表の間千帆さんも、元々は箱を借りてのサロンオープンを考えていた一人です。ですが、あることをきっかけに自宅2階の空いている部屋でサロンをスタートされ、今では口コミのみでサロンを運営されています。

 

今回は間さんに、1年前倒しで脱毛サロンをオープンされた経緯をインタビュー。個人ならではのサロンづくりのポイントについてもお教えいただきました。

脱毛サロンに興味がある方、サロン開業に向けてなかなか計画通りに進んでいない方はぜひ参考にされてください。

 

脱毛サロンに通っていた経験を活かして、自宅で脱毛サロンをオープン

▶︎脱毛サロンを始めようと思ったきっかけを教えてください。

以前はエステで働いており出産を機に専業主婦となったのですが、ひと段落付いたらサロンを開業したいと考えていました。

脱毛サロンにした理由は、以前通っていたサロンに不満を抱いていたから。「12回でなくなりますよ」と言われても変化がほぼなかったり、通ってほしいがために「お客様の毛はしつこいですね」「濃い毛です」と言われたり……。

 

しかもなかなか効果を実感できないのに、予約もとれない。

こういう不満を抱かない脱毛サロンを作りたいなとずっと思っていました。

 

▶︎予定よりも1年前倒ししてオープンされたそうですね。

もともとは箱を借りて始めようと思っていました。ですが、2018年に行ったビューティーワールドジャパンウエストで貴社のルネッサンスの性能に感動し、社長と担当してくださった営業の方から自宅サロンを提案してもらって。

 

ちょうど自宅の1室が空いていたので「やってみよう!」とスタートしてしまいました。

 

ルネッサンスが、自宅での脱毛サロンオープンを後押し

 

▶︎弊社がサロンオープンのきっかけになって嬉しく思います。元々ルネッサンスに興味を持たれて、2018年のビューティーワールドジャパンウエストに足を運ばれたのでしょうか?

ルネッサンスに出会ったのは本当に偶然です。ブースの前でお話しされていたスタッフの方に声をかけられなかったらスルーしていました。

 

脱毛機を探していたので情報集め程度に話を聞いてみようと思い、ブースで体験をさせていただいて。

その後、社長も同席の中で技術トレーナーの方から、国産であることや他社との違い、ルネッサンスの使いやすさ、メニューの増やしやすさなどをお聞かせいただいた記憶があります。

 

スタッフ1人で対応しているブースが多い中で、社長や営業の方にしっかり対応していただけて「これから長いお付き合いをしていく中で信頼関係を築けそうな会社だな」と思いました。脱毛器の性能よりも、経営していく上ではそういう点が大事なので。信頼できると感じたからこそ、自宅サロンの提案も受けましたし。

 

高い脱毛効果が、自然とリピーターや物販売上を呼んでいる

 

▶︎ルネッサンスを導入してサロンをオープンされ、実際にどんな効果が出ていますか?

抜けの良さは抜群、VIOや脇などの濃いところも減りが早く、6回で完了する人がほとんどです。

 

1回の施術でしっかり効果が分かるのでリピートにも繋がっています。効果を実感された方が口コミをしてくれて、それがまた新たな口コミを呼んでどんどん予約が埋まっていくのです。

 

効果を実感して、他店から乗り換える人も少なくありません。「あんまり効果は感じられないし、最初は1ヵ月に1回だったのに3ヵ月に1回に変わるし、予約も取れない」と不満を抱いている人は特にですね。

 

▶︎脱毛効果が高いことでリピーター獲得や他店からの乗り換えのお客様も多いのですね!

他のメニューや商品の売上にもつながっています。
例えば、背中や顔のニキビがひどいとルネッサンスの光を当てられないですし、当てることが出来てもまばらになって効果も実感してもらいにくいです。

 

なので「まずはニキビケアをして顔や背中を綺麗にしてから脱毛していきましょうか」と、肌改善のハーフピーリングや酵素パック、アピーチェのコンフォート アフターローションなどをご提案すると購入していただけます。
ただ私自身が大手サロンに通っていた時に「物販はあんまりされたくない」と思っていたので、あまり力は入れてないですが。

 

※「アピーチェ コンフォート アフターローション」…コンフォートジャパンのオリジナル化粧品。施術後のアフターケア・日々のホームケアからサポートすることで、効果の出やすい肌に導く。

 

これまでの経験を生かした「大手サロンではできないサービス提供」で差別化を実現

 

▶︎「脱毛に行こう」と考えると、最初に大手サロンへ行かれる方が多いですが、どういった差別化を考えられていますか?

一つは自分が他のサロンへお客様として行った時に、不快や不満と感じたことをできるだけしないようにしています。

 

忙しくて雑にされたことがあるので、できるだけ丁寧にしっかりと時間をかけて施術する。フェイシャルのクレンジングが甘いことがあったので、私はしっかり行う。などです。

もう一つは、お客様にプラス1のサービスを行うようにしています。

 

例えば、首が痛いお客様ならルネッサンスを当てながら5分間リンパマッサージして流してあげるのです。実際、私の主人にやってみたら、曲がらなかった首が後ろまで曲がるようになって。あまり機械を信じない彼もきちんと効果を実感してくれて、首がしんどくなったら自分から頼んでくるようになりました。

 

お客様が気になることや悩まれていることに対してプラス1のサービスを行うことで、効果を実感してもらえるため、次回の購入につなげることができるのです。これもルネッサンスを導入しているからこそ出来ていることですね。

 

今後はルネッサンスを使った脱毛後のメニューを作り、ゆくゆくは箱を借りてサロンを

 

▶︎今後のサロンで実現していきたいことを教えてください。

ゆくゆくは前々からの夢でもあった箱を借りてサロンをオープンさせていきたいです。そのため、売上は勉強や導入する機械以外には使っていません。最初の2年はそうやって資金を貯めていきたいと考えています。

 

そのためにも、脱毛が終わった後に繋げられるメニューを作っていきたいと思っています。

 

追加していきたいのは、お客様の声が多い「リンパケア」です。もともとプラス1サービスとして、肩を流してあげたり、ツボを押したり、腕全体をマッサージしていたのですが「お金とっていいからやってよ」と言われることが多くなってきたので、脱毛以外にも痩身、リフトアップなどいろいろな施術ができるルネッサンスを使う形でメニュー化していけたらベストだなと思っています。

 

出会いやタイミングが大切!ベッドとルネッサンスがあればサロンオープンは可能

▶︎1年前倒しでサロンをオープンしてみていかがですか?

始まったから言えますが、1年待っていたら色んな情報が入ってきて、サロンオープンにまだ足踏みしていたかもしれません。

そもそも脱毛サロンをやらなかったかもしれないですし、今来てくださっているお客様とも出会えなかったです。

 

貴社の展示会ブースに行ったのは何かの縁でしょうし、その縁を大事にして、箱を借りることに固執せず、前倒しでオープンして良かったなと思います。

 

 

間さんのように、サロンオープンのために箱を借りようと考えられる方は少なくありません。ですが、お客様は箱よりも「そのサロンに行って効果を実感できるのか」の方を見られているのではないでしょうか。

 

ベッドと脱毛機、それらを置ける場所さえあれば、脱毛サロンは始められてしまいます。脱毛サロンの開業や脱毛機の導入などを検討されている方は、お気軽に弊社までお問い合わせください。

脱毛業界が盛り上がっている今のタイミングを逃さないようにしましょう。

 


新着記事
カテゴリー
アーカイブ