業務用エステ脱毛機(高速)を選ぶならルネッサンス|オフィシャルブログ

導入のご相談

2018年7月29日

美術館でエネルギーチャージ

 こんにちは!インストラクターの三橋です。台風が来ていますが、みなさまご無事で大きな被害がないことをお祈りしております。

今日は前から行こうと思っていた横須賀美術館で展示されている三沢厚彦さんの作品展を見に行くことにしました。

       

 

 

写真の作品シリーズは三沢さんが2000年頃から制作している「アニマルズ」で、クスノキからネコ、犬、ぞう、くまから架空の生き物ユニコーン🦄をほぼ実寸大で彫り出し、中には3〜4メートルもある作品もあります。
私が三沢さんの作品を知ったのは、新丸ビルの外に三沢さんのトラの彫刻があって、それが好きだったからです。かわいくもあり、意志が強そうで、北欧風なのか、チャイナっぽくもあり、なんとも言えないシュールな感じもある、不思議な作品なんです。実物をその新丸ビルの作品しか見たことがなかったので、3メートルぐらいあるユニコーンやくまをみて、圧倒的な存在感に迫りくるものを感じました。現在三沢さんは神奈川県のアトリエで制作を行っているそうで、こんな大きな作品が作れるのは、体育館ぐらい広いのかなぁとか、お弟子さんがたくさんいてみんなで作ってるんだろうなぁとかいろいろ考えてしまいました。
こんなことができる人がいるなんて、私が今できないと思ってることは、がんばればできるんじゃないか!と明日のパワーをもらいました。「うぉーよっしゃー」心の中で叫びました。
横須賀美術館、観音崎というところにあり、海が目の前のステキな空間です。
夏休みのお出かけに涼しい美術館はおススメです。みなさまもお出かけされてみてはいかがでしょうか?
それでは暑い夏、がんばって乗り切りましょう!



新着記事
カテゴリー
アーカイブ