純国産の業務用脱毛機ならルネッサンス|オフィシャルブログ

導入のご相談

2020年2月5日

新規の集客と既存の継続率UPの秘訣

いつもルネッサンスをご愛用頂きまして誠にありがとうございます。

機械営業部の勅使河原(てしがわら)です。

早いもので入社からもう3年が経ちます。
3年間ほぼ毎日、様々なサロン様や会社様と脱毛機やビジネスのお話をしているので知識もかなりついてきました。

前回、メンズ脱毛市場に関してのブログを書かせて頂きましたがご覧いただけたでしょうか?

ご好評頂けたようで、私も嬉しく思います。
良ければこの記事の最後にリンクを張っておきますので、まだ見ていない!興味がある!という方はご覧いただければと思います。

—————————————————–

さて、

今回は【新規の集客と既存の継続率UPの秘訣】に関してお話ができればと思います。

読み終えた時に、少しでも多くのことがご参考になっていれば幸いです。

早速ですが本文に移ります。

【サロンにお客様を増やす方法】

まだ運営されて日の浅い方々なら特に、気になる内容なのではないでしょうか?

私は、サロンにお客様を増やす方法は【結論】2種類であると考えています。

それは、

◆ ① 新規のお客様をとること

◆ ② 既存顧客様を育てること

以上の2つです。

上記非常にシンプルだと思います。
でも、具体的に何をやったらいいのか、、、どんな考え方で経営をしていけばいいのか、、、、
わからない方もいらっしゃると思いますので私の考えをご共有させて頂きます。

凄く基本的な内容ですが、少しでも参考になれれば幸いです。

 

 

 

 

~①新規のお客様をとること に関して~

 

あなたは【どんなサロンがあったなら通いたいですか】

これを常に考えながらサロンを運営していく必要があると、私は思います。

自分自身が、自分の時間・お金を使ってでも【このサロンに行きたい】と思えるサロンづくりができていればお客様・ファンは必ず付きます。

間違いありません。

ではどう理想のサロンを作っていくのか・現状を変えていくのか。
以下を参考に考えてみてください。

point.
◆【サロンコンセプト】を確立していますか?

あなたは《自分のサロンのウリ・受けてほしいお客様の層》すぐに且つ、明確に答えられますか?

すぐに答えられば完璧だと思います、自分のサロン運営にしっかりと軸があるのがわかったはずです。そこをさらに強化していけばよろしいのではないでしょうか?

答えられなかった・迷ってしまったあなた…まずはここからしっかり組み立てていきましょう。これがサロンの柱になります。

□サロンコンセプトが確立しているとなにがプラスになるのか

【結論】お客様とサロンが繋がりやすくなります。

うちのサロンでは、○○なお客様の為に、こんなに○○になれる○○をご用意しています。

(うちのサロンでは、どんなかたが、どうのようになれる?なにで?)

これを基準に考えてみてください。

狙っている年齢層は?

性別は女性?それとも男性?

どんな職業の方?

どんなお悩みがある方?

項目は様々ですが、それが明確であればあるほど、ターゲットにしたいお客様にサロンへの興味関心を持っていただける確立が上がるでしょう。

100人中100人に好かれなくていいです、むしろそれは不可能な事です。

100人のうちの何割か、今のサロンで展開しているサービスに興味がある人たちに確実に振り向いてもらえる提案をすべきではないでしょうか?

それが最善で最も効率が良い方法でしょう。

100人に好かれようとして軸のブレた【なんでも屋さん】になってしまうのは、自らサロンの魅力を消してしまう行為になるのでは?と考えます。

つまり、コンビニのようなサービス展開はエステサロンには不向きです。

 

サロンコンセプトに関して、もっと詳しく、そして厳しく語っている記事もありますので、こちらをご覧ください!

 

 

 

~②既存顧客様を育てること に関して~

これが正直、最重要なのではないでしょうか。

せっかく新規をとっても、その方が継続してくれなければ正直何の意味もありません。

また 多くの広告費や多くの時間を使って新しいお客様候補に出会わなければなりませんから。

【お客様が離れていってしまうサロン、お客様が離れないサロン】そこにはどんな違いがあるのでしょうか。

point.
◆【ヒアリング】本当にできていますか?

現在サロン様では《どんな項目をお客様に質問していますか?》。

思い浮かぶ項目いくつかあると思いますが、、

数ある中で最も今後のリピートに関与する質問はズバリこれだと思います。

 

【この施術を受けて、どうなりたいですか?】

 

つまり、その方の目指すゴールをお客様とサロンの双方の間で共有することです。

脱毛に関していうのであれば、ツルツルになりたい方もいれば、半分くらいに減ればいいなと思っている方もいる。
毛を無くしたいというスタートは一緒でも、ゴールは人それぞれなんですよね。

それに関しては詳しく聞かなければわからない。
悩みを持ち続けてきた方なのか、現状をさらに良くしたい方なのか、答えは無限にあり皆さん違います。

ご興味を持ったバックグラウンド、そして目指す先。その両方を知ってからのご提案なのではないでしょうか。

こちらが売りたい商品を売る。そんな押し売りでは2回目の購入はありません。

お客さんと一緒に悩んで、一緒に選んだものだからこそ、ずっと使ってくれるずっと通ってくれる。

目先の数字よりも、ずっと続く信頼を得るために、今一度ヒアリングの重要性をお伝えさせて頂きたいと思います。

——————————————–

今回は非常にシンプルに要点だけをお伝えをさせていただきました。
あっさり読み終わってしまったかと思いますが、これができていればお客様はつきやすくなるし、離れにくくなるのではないでしょうか?

この文章を読んでサロンのコンセプトを一新したい方や、より強化したい方がいらっしゃれば、下記にお勧めリンク張っておきますので是非ご覧ください。

より男性に向けてアプローチがしたい方へ。抜けるのに痛くないメンズ特化機種【ルネッサンスUOMO】
https://renaissance-gt.jp/product.html

女性のトータルビューティをサポート。VIOの色素沈着も改善できる機種【ルネッサンスLuna】
https://renaissance-gt.jp/product_luna.html

↓前回書いたメンズ市場の攻略法に関する記事(結構ご好評いただいております)↓

【メンズ脱毛のいま】全国を巡りお客様の傾向を調査した結果

以上、勅使河原でした。


新着記事
カテゴリー
アーカイブ